国内旅行全般

富士登山秘話 その壱 <ゆっきぃの世界遺産紀行>

mt.fuji 登山

こんにちは、ゆっきぃです🙂

これは以前、富士山に登った時のお話。

愛と友情の物語です(違います)

 

富士山登頂記

夏休みの予定

暑い夏の昼下がり。東京。
その日はちょうどお盆の頃でした。まだ夏休みの予定を決めていません。
これからどこに行こうかと、友人と話し合っていた、そんなある日の思い出です。

 

そして・・・
なぜだか急に富士山に、無性に登りたくなりました。

 

ゆっきぃ
ゆっきぃ
山、山、山!
今から、富士山登ろうぜ!!

 

さいたマン
さいたマン
相変わらず、急だなぁ。。。

 

すぐさま神保町にあるスポーツ用品店にGO!
当日のうちに登山靴やバックパック、登山用ストックを調達します。

 

そしてそのまま車を走らせ、川口湖畔に向かい、一泊しました。
まさに強行軍。
ベンチャー企業の社長もビックリの意思決定の早さです。

 

 

意気揚々と出陣

次の日の朝、いよいよ富士山に挑戦です。

ですが前日の強行軍がたたったのか二人共寝過ごし、
お昼になりました😨

 

出遅れ感は否めないものの、軽い気持ちで出発します。

 

ゆっきぃ
ゆっきぃ
まぁまぁ、登 山 体 験 でもしようや(・∀・)

 

夏の時期、自動車は入場規制しているようです。

車は麓の駐車場に停め、バスで5合目の中腹まで登ります。

一気に2300mまでジャ~ンプ!

ズルでは、ありません。

 

人生の(賢い)ショートカットです。

 

富士登山に挑戦

さぁ、登山開始。

なんと、登山道入り口には馬車もいるッ!

中世かよ、ここはッッ!!

 

わくわく、るんるん。

 

 

~中略~ 同じ風景がしばらく続きます。

 

7合目の異変

時間にして3時間ほどでしょうか。

7号目付近、標高2700m程まで登ると鳥居が見えてきます。
山小屋や茶屋があるのでちょっと休憩。

そこで、ふと友人がつぶやきました。

 

さいたマン
さいたマン
もう満足した?そろそろ帰ろうか。

 

気まぐれで登った登山。

雰囲気は十分に味わえました…

 

が、ここまできて引けないのが漢というもの!!

予定変更です。

 

全速前進!
暴走した馬車馬のように、勝手に猛ダッシュで駆け登ります。

後ろの声には目もくれずに、友達を一人残して。

 

さいたマン
さいたマン
お、おい、ちょっ・・・ま・・・

 

何たる迷惑でしょう!!

さぁ、ここからが旅の真骨頂!

 

うぇーぃwww

 

 

そして  に続きます。。。

富士登山秘話 その弐 <ゆっきぃの世界遺産紀行>こんにちは、ゆっきぃです🙂 これは以前、富士山に登った時のお話。 愛と友情の(以下略) 〜前回までのあらすじ〜 ...

 

それではまた、次回の記事でお会いしましょう👋

 

登山は無理のない計画を立てて、十分気をつけてお楽しみください。

ABOUT ME
ゆっきぃ
2019年ブログを本格稼働。 世界一周をはじめとした旅行、趣味、ビジネスについて投稿していきます。