雑学・トリビア

10月はなぜ8番目を意味するOctober(オクトーバー)なのか

こんにちは。ゆっきぃです🙂

10月は英語でOctober(オクトーバー)ですよね。

秋の味覚やオクトーバーフェストなど、色々楽しみな時期でもあります。

このオクトですが、数字の8を意味する言葉なのにどうして10月がOctoberなんでしょうか?

8月なんじゃないのと思いますよね。

その秘密は昔の暦(こよみ)に関係しています。

 

オクトーバーって本当は8月!?

 

OctoberのOcto(オクト)ですが、この単語どこかで聞き覚えがありませんか?

そうです、オクトパス(タコ)と同じ接頭語がついてます。

タコは足が8本、つまりオクトは8を意味しています。

ちなみにパソコンとかスマホのCPUで、コアが8個のものをオクタコアというところからも、8がオクタだというのはご納得いただけるかと思います。

 

英語で1月~12月までは以下のとおりです。

ちなみにゆっきぃは綴りが書けません。

曜日も、Wednesday(水曜日)とか、おかしな綴りは無理です😅

 

12ヶ月の英語名
  1.   1月 January
  2.   2月 February
  3.   3月 March
  4.   4月 April
  5.   5月 May
  6.   6月 June
  7.   7月 July
  8.   8月 August
  9.   9月 September
  10. 10月 October
  11. 11月 November
  12. 12月 December

10月はOctoberですね。

 

古代ローマの暦が基になった

 

では、どうしてオクトーバーは8月ではなく10月なのでしょうか。

これは、古代ローマ(こよみ)が関係しています。

 

古代ローマでは、1年の始まりは執政官が仕事を始めるMartiusの月で、終わりはFebruariusの月とされていました(※1)

以下が、ローマで使われていた12か月の名前です。

 

古代ローマの暦
  1.   1月 Martius
  2.   2月 Aprilis
  3.   3月 Maius
  4.   4月 lunius
  5.   5月 Quintilis(Lulius)
  6.   6月 Sextilis(Augustus)
  7.   7月 September
  8.   8月 October
  9.   9月 November
  10. 10月 December
  11. 11月 Ianuarius
  12. 12月 Februarius

 

ラテン語ですが、英語に引き継がれている単語も結構ありますね。

これを見ると、あることに気づくと思います。

8月がオクトーバーで、10月ディセンバーになっています(※2)

そうです、オクトは8なので、元々は8月で語源通りの名前でした。

 

古代ローマの暦では月の順番と名前が対応しています。

しかしながら現代は対応していません。

それは、現代の暦は本来の意味を無視して月がズレてしまっているからです。

では、どうしてズレてしまったのでしょうか?

 

 

(※1)Ianuarius、Februariusは年初月、年末月として挿入したなど諸説あります。
(※2)ラテン語はOctober(オクトベル)、December(ディケンベル)と読みます。

 

月の数え方がズレた理由

 

古代ローマでの1年の始まりMartiusの月は、現代の暦だと3月(March)に当たります。

つまり、現代で言うところの3月が執政官の仕事始め、2月が仕事納めだったわけですね。

これをローマの暦では1月~12月としていました。

 

ところが、紀元前153年にスペインで起きた反乱に対応するため、執政官の執務開始が、Ianuariusに移りました。

執政官の仕事始めを1年の始まりとしていたため、11月から1年をカウントすることにしたのです。

日本の公的機関の会計年度や、新学期が4月に始まり、3月に終わるのと似ていますね。

 

ここで問題となってくるのは、年度を11月~10月にするのではなく、の方をいじってしまったことです。

つまり、2019年5月1日を、令和1年5月1日とするのではなく、令和1年1月1日にしてしまいました。

 

これにより暦自体が、旧11月 新1月となります。

従って、元々1月であったMartiusは3月となり、以降2ヶ月ずつ繰り下がることとなります。

 

2ヶ月ずらすとこうなる
  1. 【11月→ 1月】 January
  2. 【12月→ 2月】 February
  3. 【 1月→ 3月】 March
  4. 【 2月→ 4月】 April
  5. 【 3月→ 5月】 May
  6. 【 4月→ 6月】 June
  7. 【 5月→ 7月】 July
  8. 【 6月→ 8月】 August
  9. 【 7月→  9月】 September
  10. 【 8月→10月】 October
  11. 【 9月→11月】 November
  12. 【10月→12月】 December

 

これが、オクトーバーが8月ではなく10月になった理由です。

 

まとめ

今回は、暦の不思議、なぜ10月は8を意味するOctober(オクトーバー)なのか?

という疑問についてお話しいたしました。

 

~なぜOctoberは10月なのか?~

Octoberは元々8番目の月だった。

それが2ヶ月ずつずれて10月になった。

 

調べてみると他にも色々面白いことが見つかりますよ!

 

それではまた、次回の記事でお会いしましょう👋

ABOUT ME
ゆっきぃ
2019年ブログを本格稼働。 世界一周をはじめとした旅行、趣味、ビジネスについて投稿していきます。