船の食事

Day63 ピースボートの食事って、おいしいの?

 

こんにちは。ゆっきぃです🙂

ピースボート地球一周106日間のごはんを全公開していくこのシリーズ、

今回は、63日目(7月9日)の食事をご紹介します。

 

 

これまで述べ7万人が参加!
ピースボートの資料請求はこちらから(無料)

 

では、早速いってみましょう。

 

モーニングメニュー(朝ごはん)

朝はパノラマリドリージェンシー3カ所から選べます。

朝のメニュー自体は基本的にいつも同じです。
(卵の調理法、ハム・ベーコン、フルーツの種類などが変わります)

※食事のメニューはクリックで開きます。

パノラマ(9F)、リド(9F)


  • パン各種
  • フレンチトースト、パンケーキ
  • タマゴ(目玉焼き、スクランブルエッグ)
  • チーズ、ベーコン、ウィンナー
  • ハッシュドポテト
  • サラダ
  • デザート(ヨーグルト、フルーツ)
  • 飲み物(ジュース、ミルク、お茶、珈琲)

 

リージェンシー(4F)


  • ごはん(白米・玄米・おかゆ・ふりかけなど)
  • パン
  • みそ汁、スープ
  • お惣菜(その日によって変わります)
  • 点心(シュウマイ、小籠包、中華饅頭)
  • サラダ
  • デザート(ヨーグルト、フルーツ)
  • 飲み物(ジュース、ミルク、お茶、珈琲)

 

ランチメニュー(昼ごはん)

昼はパノラマリドリージェンシー3カ所から選べます。

パノラマ(9F)

  • メンチカツサンド
  • フレンチフライ
  • 豆腐と椎茸のとろみスープ
  • サラダ
  • 珈琲・紅茶・日本茶

メンチカツはふっくらサクサクで厚みがあります。

 

リド(9F)

  • かしわそば
  • 塩ひじきごはん
  • 本日のサラダ
  • 香の物
  • 日本茶・珈琲・紅茶

かしわというのは鶏のこと。

かしわそばは、鶏肉、ネギなどの入った醤油ベースの温かいそばです。

 

では、なぜ鶏肉をかしわというのでしょうか。

かしわとは黄鶏と書き、元々は羽の色が茶色い日本原産のニワトリを指すとか。

 

かしわの名称の由来には諸説あります。

  • 羽の茶色が、柏の葉に似ているから。
  • 羽を広げて羽ばたく様が、神社などで手を打ち鳴らす柏手に似ているから。
  • 猪はボタン肉、馬は桜肉など、肉を食べるのがはばかられていた時代の隠語。

 

みなさんはどう思いますか!?

 

リージェンシー(4F)

  • ソース焼きそば
  • 牛肉と高菜の炒め物
  • 帆立と白菜のクリーム煮
  • キャッサバフライ
  • 蒸し野菜
  • 豆腐と椎茸のとろみスープ
  • サラダバー
  • ライス
  • パン
  • 日本茶、珈琲、紅茶

ソース焼きそばは、とんこつラーメンの細麺を使用していて、新鮮な食感でした。

わりとマッチしてます!

 

キャッサバは、イモの一種で、粉はタピオカの原料になります。

そのまま食べることはできず、毒抜きが必要。

キャッサバのフライは、見た目は普通のフライドポテト。

一口かじると先ずは、野菜スティックのような少しサクッとした食感。

その後、サトイモのようなとろ味と、タピオカのもちもち感が楽しめました。

 

ディナーメニュー(夜ごはん)

夜はリドリージェンシー2カ所から選べます。

リド(9F)

  • 豚丼
  • おくらの味噌汁
  • 本日のお惣菜
  • 香の物
  • ほうじ茶・珈琲・紅茶

欧米では肉はステーキで食べるのが普通なので、薄いバラのスライス肉は調達が大変だそうです。

今回の肉は何処で調達したのでしょうか。

リージェンシー(4F)

小鉢

  • 菜の花の白和え
  • きびなごの磯辺揚げ
  • べったら漬

椀物

  • 石狩汁

主菜

  • みそおでん

食事

  • ごはん

甘物

  • カスタードプリン

飲料

  • ほうじ茶・烏龍茶・珈琲・紅茶

磯辺揚げは、青のりが入った天ぷらの衣で揚げる料理。

サクッとして、磯の風味が広がります。

 

べったら漬は、東京の郷土料理で、大根を米麹で漬けたもの。

甘酒の麹で表面ががべとべとしているのが名前の由来。

 

石狩鍋は、北海道の郷土料理で、鮭をメインに使った味噌味の鍋料理。

三平汁は塩鮭を用いるが、石狩鍋は生鮭を用いた味噌仕立てという違いがあります。

 

具沢山の、みそおでんも美味しかったです。

タマゴが一人1個入ってました!

 

 

今回出たカスタードプリンは、あまりタマゴっぽくなく、カスタードクリームと杏仁豆腐を混ぜたような不思議な味した。

これはこれでアリかと思います!

 


 

明日はいよいよ大西洋を渡った先、新大陸カナダのハリファックスという街に上陸です。

そして、カナダでは初のピースボートからの離脱に挑戦します。

飛行機でナイアガラを経由してニューヨークを目指します。

3日間の自由旅。

ニューヨクで無事にピースボートに合流できるでしょうか。

それではまた、次回Day64の食事ブログでお会いしましょう👋

 

Day64 ピースボートの食事って、おいしいの?【ハリファックス(カナダ)編】 こんにちは。ゆっきぃです🙂 ピースボート地球一周106日間のごはんを全公開していくこのシリーズ、 今回は、64日目(...
ABOUT ME
ゆっきぃ
2019年ブログを本格稼働。 世界一周をはじめとした旅行、趣味、ビジネスについて投稿していきます。