船の食事

Day69 ピースボートの食事って、おいしいの?【イルカとの邂逅編】

 

こんにちは。ゆっきぃです🙂

ピースボート地球一周106日間のごはんを全公開していくこのシリーズ、

今回は、69日目(7月15日)の食事をご紹介します。

 

 

これまで述べ7万人が参加!
ピースボートの資料請求はこちらから(無料)

 

では、早速いってみましょう。

 

モーニングメニュー(朝ごはん)

朝はパノラマリドリージェンシー3カ所から選べます。

朝のメニュー自体は基本的にいつも同じです。
(卵の調理法、ハム・ベーコン、フルーツの種類などが変わります)

※食事のメニューはクリックで開きます。

パノラマ(9F)、リド(9F)


  • パン各種
  • フレンチトースト、パンケーキ
  • タマゴ(目玉焼き、スクランブルエッグ)
  • チーズ、ベーコン、ウィンナー
  • ハッシュドポテト
  • サラダ
  • デザート(ヨーグルト、フルーツ)
  • 飲み物(ジュース、ミルク、お茶、珈琲)

 

リージェンシー(4F)


  • ごはん(白米・玄米・おかゆ・ふりかけなど)
  • パン
  • みそ汁、スープ
  • お惣菜(その日によって変わります)
  • 点心(シュウマイ、小籠包、中華饅頭)
  • サラダ
  • デザート(ヨーグルト、フルーツ)
  • 飲み物(ジュース、ミルク、お茶、珈琲)

 

海の豚って、なんかひどいよね?

海豚ってご存知でしょうか。

そう、イルカのことです。

由来は中国語から来ているそうで、そのままカイトンです。

古い中国の書物には、
イルカは海中に住んでいて、形はブタに似ている。
と記されています。

なんで豚と思ったのかはよくわかりません。

 

明の時代にアフリカでキリンを初めて見た中国人は、

空想上の麒麟だと思ってしまったそうなので、
きっと勘違いが激しいのでしょう(笑)

 

 

本日も快晴で、見渡す限り海しか見えない大海原を航行中。

遠くには漁船。

魚の群れがいるんでしょうか。海鳥も集まっています。

 

と、後方デッキになんだか人混みが。

そちらに視線を向けてみると海の中で何かが飛び跳ねました。

 

目を凝らしてみると、また何かが飛び跳ねました。

今度はイルカだとはっきりわかります。

数匹のイルカが船の横をぴったり泳いでついてきました。

水面に顔を出したときにはキューキューと水族館で聞いたことのある鳴き声も聞こえてきます。

すかさずカメラを向けますが、
オートフォーカスのないこのスマホカメラでは動いていて撮影が難しい・・・

世界一周の船旅でみたかったことの一つ。

海で泳いでいるイルカをみつける。

達成です🏆

 

ちなみに本日のタイトルでもある邂逅は、思いがけない出会いのことで、かいこうと読みます。

絶対書けない漢字だ・・・😅

 

ランチメニュー(昼ごはん)

昼はパノラマリドリージェンシー3カ所から選べます。

パノラマ(9F)

  • スパゲッティ・ボロネーズ
  • フレンチフライ
  • ネギ塩スープ
  • サラダ
  • 珈琲・紅茶・日本茶

スパゲッティ・ボロネーズは、イタリアのボローニャ地方発祥のソース。

玉ねぎで味付けされたひき肉と、トマトソースをあわせます。

ボロネーゼはイタリア語読みで、ボロネーズはフランス語読みだそう。

 

リド(9F)

  • ピリ辛山椒味噌ラーメン
  • 六色野菜の混ぜご飯
  • 本日のサラダ
  • 香の物
  • 日本茶・珈琲・紅茶

ラーメンも美味しそうなのでこちらもチャレンジ。

見た目の赤さほどは辛くはなく、コクのある味噌味。

食べた後に山椒がピリッと効いてきます。

 

リージェンシー(4F)

  • のり炒飯
  • 牛肉の辣醤炒め
  • 白身魚の生姜あんかけ
  • 春巻き
  • ローストベジタブル
  • ネギ塩スープ
  • サラダバー
  • ライス
  • パン
  • 日本茶、珈琲、紅茶

辣醤(ラージャン)とは、 刻んだ唐辛子を混ぜた辛味噌とのことです。

ん?

という事は・・・
さっきリドで食べたピリ辛山椒味噌ラーメンは、辣醤というやつだったのでしょうか。

 

 

音祭 第1部

本日は洋上音楽祭が開催されました。

参加者が多く39組も出演するため、1部と2部に分かれます。

 

このあたりが、ピースボートと他の世界一周クルーズとの好き嫌いが分かれるところ。

通常の船は、プロが乗り込んで来て公演をすることが大半です。

ピースボートでも、もちろんプロの公演はありますが、
乗客たちが企画したイベントがとても多いのが特徴です。

 

プロの音楽家や、政治家、ジャーナリストなど一流の人々公演を聞き、
世界各国の豪華な食事に舌鼓を打ちながら優雅な時を過ごしたい、
そんな方には、飛鳥Ⅱなどの豪華クルーズがおすすめです。

 

一方で、肩肘張らずにのんびりとカジュアルに過ごしたい、
文化祭やカルチャースクールなど皆んなで楽しむのが好き、
たまには社会や環境などの問題についても考えてみたい、
そんな方にはピースボートはうってつけだと思います。

 

ディナーメニュー(夜ごはん)

夜はリドリージェンシー2カ所から選べます。

リド(9F)

  • えび玉チリソース丼
  • 小松菜と高野豆腐の味噌汁
  • 本日のお惣菜
  • 香の物
  • ほうじ茶・珈琲・紅茶

今日はえび玉チリソース丼。

エビのチリソース炒めは食べてみると美味しいのですが、
何故か食わず嫌いメニューです😓

 

リージェンシー(4F)

小鉢

  • とろろ芋
  • じゃこ人参
  • いぶりがっこ

椀物

  • 小松菜と高野豆腐の味噌汁

主菜

  • 芋煮

食事

  • 麦めし

甘物

  • ずんだ白玉

飲料

  • ほうじ茶・烏龍茶・珈琲・紅茶

本日は東北地方のお料理です。

 

いぶりがっこは秋田名物で、沢庵を燻製にしたもの。

おつまみとして最高です!

 

芋煮は里芋を使ったけんちん汁のようなもので、山形が有名です。

秋に河川敷でよく芋煮会をするそうで、バーベキューのようなものだとのこと。

ゆっきぃも日本一周中に山形の芋煮会に参加し、ギネス記録に貢献しました(笑)

 

 

デザートはずんだ白玉。

ずんだは枝豆をこして作るあんこのようなペースト状の甘味。

甘さと豆の風味がクセになる味わい。

東北で広く親しまれていますが、仙台のずんだ餅が有名です。

東京駅の大丸デパートでもずんだシェイクが楽しめます。

 

 

音祭 第2部

とても長いので、ところどころ聞きに行きました。

 

バンドのようなグループから、声楽、ピアノやバイオリンの演奏、
子どもたちの歌とダンスまでジャンルは様々。

みなさんこの日のために時間を見つけて日々練習されていました。

見る方も知り合いが出ていると盛り上がるし、
出演者も日頃の成果を存分に発揮することができ、
とても充実したイベントだったと思います。

 



それではまた、次回Day70の食事ブログでお会いしましょう👋

 

Day70 ピースボートの食事っておいしいの?【魯肉飯・ナシゴレン編】こんにちは。ゆっきぃです🙂 ピースボート地球一周全106日間のごはんを大公開していくこのシリーズ、 今回は、70日目(7月1...
ABOUT ME
ゆっきぃ
2019年ブログを本格稼働。 世界一周をはじめとした旅行、趣味、ビジネスについて投稿していきます。