航海日誌

Day76 ピースボート航海日誌【カルタヘナ(コロンビア) 寄港地編】その②

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボートTOP

こんにちは。ゆっきぃです🙂

 

記事が長くなったので2つに分けました。

この記事はDay76カルタヘナ(コロンビア)編その2です。

続きになりますので、その1からお読みください。

その1はこちらからどうぞ
Day76 カルタヘナ寄港地編 その①

 

では、早速いってみましょう。

 

カルタヘナ観光 part2

前回のあらすじ

76日目はコロンビアの港町カルタヘナに上陸しました。

その1では、午前中の2つの観光と、お昼ごはんまでのお話でした。

その2では、いよいよ世界遺産のカルタヘナ旧市街を散策します。

 

カルタヘナ コロンビア ピースボート

世界遺産のサン・フェリペ要塞を見学

 

ボートクルーズ カルタヘナ コロンビア ピースボート

マングローブの森をボートで遊覧

 

 

カルタヘナ旧市街散策

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

お昼ごはんを食べた後は、バスに乗って旧市街へ。

街の周囲には城壁が築かれ、海から来る敵を防いでいます。

カルタヘナの旧市街要塞が、世界遺産に登録されています。

 

 

街を囲む海岸線がギザギザになっていて、地図で見ると面白い地形をしています。

敵の船を着岸させないためでしょうか。

 

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

ちなみに今回街を一緒に散策するメンバー。

まるで双子のようですね(笑)

 

としぴー
としぴー
右のイケメンが俺だぜ。

 

 

サン・ペドロ・クラベール寺院(教会)

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

サン・ペドロ・クラベール寺院は、17世紀にイエズス会によって建てられた石造りのカトリック教会です。

旧市街とともに世界遺産の構成物件の一つ。

内部には奴隷解放に尽力した神父のペドロクラベールの遺骨が納められています。

 

 

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

教会の前は、サン・ペドロ・クラベール広場です。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

開放的な広場には、鮮やかな黄色い建物が並んでいます。

写真右の建物は現代美術館、左は博物館のようです。

正面の白い建物は、市役所の庁舎です。

 

 

ブリキのオブジェ

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

サン・ペドロ・クラベール広場にはブリキで作られた様々な人形のオブジェが点在し、見るものを楽しませてくれます。

目の前には現代美術館があるので、その関係のようです。

これはなんでしょうか。自転車の荷台でなにか作っていますね。

コーヒーの移動販売?かき氷?

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

こちらの人はリヤカーでドラム缶を運んでいますね。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

チェスをしています。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

これは何でしょうか。

カードゲーム?マージャン!?

真剣勝負です。

なにか聞こえてきませんか?

 

ゆっきぃ
ゆっきぃ

ざわ・・ざわ・・ざわ・・ざわ・・


カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

こちらはミシンを使う女性。何かを縫っています。

そしてハサミが足の上に落ちそうで危ない!!

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

椅子で作業をしています。

家具職人でしょうか?

ヘイ、にいちゃん!!

なんかイチャモンつけられてる気分になります(笑)

 

 

 

税関広場・自動車広場・時計広場

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

先程のPlaza San Pedro Claver(サン・ペドロ・クラベール広場)から進んだところに、Plaza of customs(税関広場)があり、その先にはPlaza de Los Coches(自動車広場)と、Plaza del Reloj(時計広場)が続いています。

 

としぴー
としぴー

もうぜんぶ一緒でいいじゃんか!!

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

広場沿いには色鮮やかな建物が並びます。

レストランやお土産屋が多かったです。お菓子屋さんも有りました。

 

 

 

時計塔

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

時計広場にある一際目を引く黄色い高い建物が時計塔(Clock Tower Monument)です。

時計塔は門の役割もしており、街を囲む黄色い城壁と一体になっています。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

時計広場の一方は街全体を取り囲む壁で覆われています。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

カラフルな民族衣装を身にまとった果物の売り子さんがいました。

頭に乗せるかごには南国のフルーツが詰まっています。

写真を撮るとお金を取られるので、木の陰から隠れてパパラッチします。

 

 

カルタヘナ旧市街

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

世界遺産となっている旧市街。

先程の教会のあった街の中心サン・ペドロ地区から、北東のサン・ディエゴ地区に向けて歩いていきます。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

街中は狭い道が入り組んでおり、車も通りますが一方通行で、わりと歩きやすい印象。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

カラフルな2階建ての家が並びます。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

観光地だけあって開放的な雰囲気。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

コロンビアは内戦をしていて危険な国と思われがちですが、近年は観光客も増え、国としても都市部は重点的に治安強化を行っています。

あまり危なそうな通りも見当たりません。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

サン・ディエゴ地区にはキレイな花を飾っているお宅が多かったです。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

家の壁にツタや花が飾られています。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

コロンビアで最も美しい街と言われる由縁は、カラフルな装飾や、花や自然を愛する美的感覚から来ているのかもしれませんね。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

ちょっと風変わりなお店も発見しました。

このゴチャゴチャ感が、ヴィレッジヴァンガードにいるみたいで良いです(笑)

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

店の壁に鏡があったのでパシャリ📷

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

面白いドアノッカーを発見。

この動物はエリマキトカゲでしょうか。

 

 

私は食べたい カルタヘナ コロンビア ピースボート

不思議な店を発見。

私は食べたい。

これは、寿司屋だそうです。

ギャグかと思ったら、かなり高評価の店でした。

ゆっきぃ
ゆっきぃ
食べたい

 

 

 

海岸線と城壁

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

旧市街を抜けると海に出ました。

海岸線はなだらかで遠くまで見渡せます。

気温は30度あって暑いですが、海を吹く風がとても気持ち良いです。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

市街地は高さは12m、厚さは17m、長さ4kmほどの城壁で囲まれています。

16世紀に作られ、海からの侵入者を防ぎました。

所々に砲台も設置されています。

右側に見えるオブジェはカツオドリの群れだそう。

付近は公園になっています。

 

 

 

コロンビア・コーヒー

コーヒー カルタヘナ コロンビア ピースボート

コロンビアと言えばコーヒー豆

San Alberto Coffeeというガイドブックにも載っていたお店で一杯飲んでいくことにしました。

ここのコーヒーは薄味で、酸味や苦味が抑えられていて飲みやすく、甘い良い香りがしました。

 

 

San Alberto Coffee出典:San Alberto Coffee

 

15ドルで340g入りのパッケージもあり、お土産にも良さそうなので大量に買っていくことにしました。

 

列に並んでいると、毎度恒例の現象が発生します。

 

ゆっきぃ
ゆっきぃ

やばい混んでる。。。

 

としぴー
としぴー

やばい帰船リミットがピンチ!!
(船に戻る時間)

 

店名:San Alberto Coffee

住所:Calle de Los Santos de Piedra Cra. 4 #34-1 a 34-91, Provincia de Cartagena, Bolívar, Columbia

 

 

 

帰船ラッシュ!!

走る

みんな走っています。

何故って!?

それは、帰船リミットに間に合わないから。

毎度の光景です。

スタッフが怒号を上げています。

遅れたらお仕置きされるのでしょうか・・・

 

ここからはタクシーを使い、港まで飛ばします。

車窓から眺めると、道を走っている仲間たちがたくさん見えました。

グングン追い抜かしていきます。

勝った!!

そう思ったのも束の間でした・・・

 

 

船の博覧会

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

港にはすごい人だかりがいてタクシーでは近づけません。

めっちゃ混んでます。

船の博覧会をやっているようで、いろんな帆船が来ていてお祭り騒ぎです。

 

タクシーを降りると遠くに見えるピースボートに向かって走り出します。

(写真右奥の旗の下の赤い煙突がピースボート)

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート
ゆっきぃ
ゆっきぃ

急いでるんです、通してください!
(ある意味)命の危機です。
事態は一刻を争うんです!!

 

まるで救急救命士になった気分で道を急ぎます。

 

 

カルタヘナ旧市街 コロンビア ピースボート

ふと脇に目をやると・・・

 

ゆっきぃ
ゆっきぃ

おお、帆船カッコいい。

なんだか楽しそうだなぁ~😊

 

と、足を止め写真を撮っていると、

スタッフに怒鳴られました😨

 

船の前では、クルーズディレクターが早く来いと手をふっています。

船まで猛ダッシュ!!

 

無事にリミット1分前に到着しました。

なんとか間に合いました。

胸をなでおろします。

 

ちなみに後ろにいたグループは間に合いませんでした。

イエローカード扱いでリストに名前を書かされていました。

何回かやらかすと、反省文もあるそうです・・・

それでも守れないと強制下船になるそう😓

 

みなさん、時間は絶対に守りましょうね!!

 

 

ディナー

ケイマン諸島 ディナー
Day73 ピースボートの食事っておいしいの?【ケイマン諸島(シーフード・しぎ焼き)編】73日目は、ケイマン諸島のジョージタウンに上陸。 食事は、しぎ焼き、かやくご飯、Cayman Cabanaでディナー、Caybrewビールも飲みました。 ピースボート世界一周旅行の食事について、レストランの料理、スイーツ、お酒を紹介していきます。...

 

夜ご飯は食レポに詳しく載せてありますので、そちらもご覧ください。

 

ディナー カルタヘナ コロンビア ピースボート

日本の心、肉じゃが。

 

シチュー カルタヘナ コロンビア ピースボート

シチューが食べたすぎてリドとリージェンシー両方のレストランで食事(笑)

ゆっきぃ
ゆっきぃ

しかもダブルシチュー!!

 

 



まとめと予告

本日のハイライト
  • ボート遊覧は楽しい
  • 旧市街はカラフルで綺麗
  • コーヒーは良い香り
  • 帆船をもっと見たかった
  • 時間に間に合ってよかった

 

次回予告

次回Day77

 

明日はパナマのクリストバルに入港。

今回の寄港地で唯一の危険度

運河で栄えた街を訪れます。

お楽しみに!

それではまた、次回Day77の航海日誌でお会いしましょう👋

TOP77 ピースボート パナマシティ パナマ
Day77 ピースボート航海日誌【パナマシティ・クリストバル編】77日目は、パナマのクリストバル港とパナマシティを観光。 世界遺産の歴史地区(カスコ・アンティグオ)を散策、新市街を眺めます。 ピースボート世界一周旅行での生活、寄港地の観光、船内の過ごし方、イベントを紹介します。...

 

ABOUT ME
ゆっきぃ
2019年ブログを本格稼働。 世界一周をはじめとした旅行、趣味、ビジネスについて投稿していきます。